パワフルさが人気の国産エンデューロレーサーについて

オフロードバイクにはいくつかの種類がありますが、それぞれに特徴が性能に違いというものがあります。

「乗り手」の好みもありますがどういったスタンスで競技を楽しむのかというところからバイクを選ぶ方もまた多いようです。

今回は、そんなオフロードバイクの中の1つである「エンデューロレーサー」について見ていきたいと思います。
一体、どのような特徴や性能を持っているのでしょうか。

骨太のバイク

その目的はモトクロスが好きな方でしたらピンと来る方もいらっしゃると思いますが「エンデューロレース」に出場することを目的として作られたバイクなのです。

エンデューロレースとは、モトクロスの持つスピーディーさよりも「マラソン」の近いような持久力要素が強いレーススタイルとなるのです。

そういった意味合いにおいては「骨太のバイク」ともいう事が出来るでしょう。

エンデューロレーサーの特徴について

一般的には、モトクロッサーをチューンして、より扱いよすク耐久度などを上げた状態で販売されることが多いようです。
夜間レースなどというものもありますので、ヘッドライトや簡単なものではありますが距離計は装着されていることも多いのです。

原則として公道走行は出来ませんか、例外として逆輸入をし保安部品を装着し公道登録をしてある状態でしたら走行可能となっています。

性能について

モトクロッサーと比較をすると若干マイルドな印象があるでしょう。

耐久力があると先には触れましたが、これは競技という観点においてのことですので、高速道路や長距離走行・渋滞という部分においては配慮されていません。

公道を走れる状態にしていても、机辺的にはパワフルなものとなっており、林道や公道では扱うことが難しいとも言われているのです。
このことから、競技用として用意している方が多くその層は初心者層ではないようです。
手軽に始めるのには少し難しいというバイクかもしれません。

パワフルさを体感してみよう

鋭さというよりは安定的な底力のようなものを感じさせてくれるのがこのバイクであるといえるでしょう。
根強い人気をもっているバイクともいえますので、専門誌などにもたびたび登場するかとも思いますのでチェックをしてみてはいかがでしょうか。